« グループアカウントにユーザーアカウント(メンバー)を追加 / Windows Server 2012 R2 | トップページ | 環境 等 / vSpher 6.0 Update 2(ESXi6.0U2) »

グループポリシーの作成と適用 / Windows Server 2012 R2

「クライアントで [コントロールパネル] にアクセスを禁止するポリシー」を作成し適用する。



[ツール] → [グループポリシーの管理] の順にクリック


[グループポリシーオブジェクト] を右クリック → [新規] をクリック


[名前] にポリシー名を入力 → [OK] をクリック


作成したポリシーを右クリック → [編集] をクリック


[ユーザーの構成] → [ポリシー] → [管理用テンプレート] → [コントロールパネル] の順に展開


[コントロールパネルと PC の設定へのアクセスを禁止する] を右クリック → [編集] をクリック


[有効] を選択 → [OK] をクリック


[コントロールパネルと PC の設定へのアクセスを禁止する] の状態が [有効] に変更されたことを確認


[ファイル] → [終了] の順にクリック


作成したポリシーをリンクする OU を右クリック → [既存の GPO のリンク] をクリック


[グループポリシーオブジェクト] 内からリンクするポリシーを選択 → [OK] をクリック


[リンクされたグループポリシーオブジェクト] タブでリンクしたポリシーを確認




[コマンドプロンプト(管理者)]を起動 → "gpupdate /force" を実行してポリシーを強制適用


ポリシーの適用後 [コントロールパネル] を開こうとするとエラーが表示される



« グループアカウントにユーザーアカウント(メンバー)を追加 / Windows Server 2012 R2 | トップページ | 環境 等 / vSpher 6.0 Update 2(ESXi6.0U2) »

OS」カテゴリの記事