« クライアントからサーバーをリモート管理/DNS の登録 / Windows Server 2012 R2 | トップページ | クライアントからサーバーをリモート管理/IP アドレスの予約(DHCP で固定 IP アドレスの配布) / Windows Server 2012 R2 »

クライアントからサーバーをリモート管理/DHCP サーバーの構成 / Windows Server 2012 R2

RSAT を使用して Active Directory ドメインサービスをインストールしたサーバーに DHCP サーバーのインストールおよび構成を行います。
 ■ DHCP サーバーのインストール
 ■スコープの設定
 ■クライアントパソコンの設定



【DHCP サーバーのインストール】

[サーバーマネージャー]を起動 → [② 役割と機能の追加]をクリック


[次へ]をクリック


[役割ベースまたは機能ベースのインストール]を選択 → [次へ]をクリック


[次へ]をクリック


[DHCP サーバー]をチェック


[機能の追加]をクリック


[次へ]をクリック


[次へ]をクリック


[次へ]をクリック


[インストール]をクリック


インストール中


"インストールが正常に終了しました"を確認 → [閉じる]をクリック


黄色三角に"!"が書かれたアイコンをクリック


[DHCP 構成を完了する]をクリック


[次へ]をクリック


[コミット]をクリック


[閉じる]をクリック


DHCP サーバーのインストール終了




【スコープの設定】

[すべてのサーバー]をクリック


DHCP サーバーをインストールしたサーバーを右クリック → [DHCP マネージャー]をクリック


[IPv4]を右クリック → [新しいスコープ]をクリック


[次へ]をクリック


[名前]にスコープの名前を入力 → [次へ]をクリック


[DHCP サーバーの構成設定]に DHCP サーバーが配布する IP アドレスの範囲を入力 → [DHCP クライアントに伝達する構成設定]にサブネットに関する情報を入力 → [次へ]をクリック


[次へ]をクリック


IP アドレスのリース期間を指定 → [次へ]をクリック


[今すぐオプションを構成する]を選択 → [次へ]をクリック


[IP アドレス]にゲートウェイアドレスを入力 → [追加]をクリック


下段に入力した IP アドレスが表示されたことを確認 → [次へ]をクリック


ドメインに参加していると規定値が表示される → [次へ]をクリック


[次へ]をクリック


[今すぐアクティブにする]を選択 → [次へ]をクリック


[完了]をクリック


[アドレスプール]で配布する IP アドレスの範囲を確認




【クライアントパソコンの設定】

[ネットワークと共有センター]を開く → [イーサネット]をクリック


[プロパティ]をクリック


[インターネットプロトコルバージョン 4(TCP/IPv4)]を選択 → [プロパティ]をクリック


[IP アドレスを自動的に取得する]を選択 → [DNS サーバーのアドレスを自動的に取得する]を選択 → [OK]をクリック

[閉じる]をクリック


[閉じる]をクリック


DHCP サーバーから取得した IP アドレス情報


[DHCP マネージャー]の[アドレスのリース]で DHCP が払い出した IP アドレスを確認


[DNS マネージャー]の[前方参照ゾーン]でも払い出した IP アドレスを確認できる


« クライアントからサーバーをリモート管理/DNS の登録 / Windows Server 2012 R2 | トップページ | クライアントからサーバーをリモート管理/IP アドレスの予約(DHCP で固定 IP アドレスの配布) / Windows Server 2012 R2 »

OS」カテゴリの記事