« "VMware vSphere 5.5 Update 2 on VMware Workstation"で、できたこと | トップページ | Windows Server 2012 R2(試用版)のインストール / Windows Server 2012 R2 »

VMware ESXi5.5 Upate 2 のインストール / vSpher 5.5 Update 2(ESXi5.5U2)

ESXi のインストール前に次の準備を行っています。

 ■ 名前解決ができるよう ESXi ホストのホスト名・IP アドレスを DNS サーバーに登録
 ■ DHCP サーバーによる IP アドレスの払い出しが可能

VMware ESXi5.5 Update 2 は次の手順でインストールおよび基本的な設定を行います。

 1.ESXi のインストール
 2.ネットワークの設定
   ■ ESXi ホストに設定する値
    ・ ホスト名  esxi1.exam.local
    ・ IP アドレス  192.168.11.31/24
    ・ G/W アドレス  192.168.11.254
    ・ DNS サーバー  192.168.11.11

「2.ネットワークの設定」は、2 枚の NIC で管理用ネットワークに接続(1 枚はスタンバイ用)するよう冗長構成にします。





【ESXi のインストール】

"VMware-VMvisor-Installer-5.5.0.update02-2068190.x86_64.iso"をマウントしてブート


[ENTER]を押下


[F11]を押下


インストール先 HDD を選択 → [ENTER]を押下


接続しているキーボードのレイアウトを選択 → [ENTER]を押下


ESXi ホストの root アカウントのパスワードを入力 → [ENTER]を押下


[F11]を押下 → インストール開始


インストール中


[ENTER]を押下 → 再起動


再起動中


再起動終了




【ネットワークの設定】

[F2]を押下


root アカウントのパスワードを入力 → [ENTER]を押下


[Configure Management Network]を選択 → [ENTER]を押下


[Network Adapters]を選択 → [ENTER]を押下


管理用(マネジメント)ネットワークに使用する NIC(vmnic1) を選択 → [ENTER]を押下


管理用ネットワークに使用する NIC として vmnic0 / vmnic1 が選択されていることを確認


[IP Configuration]を選択 → [ENTER]を押下


[Set static IP address and network configuration:]を選択 → [IP Address]に ESXi ホストが管理用ネットワークに接続するための IP アドレスを入力 → [ENTER]を押下


IP Address が設定した値になっていることを確認


[DNS Configuration]を選択 → [ENTER]を押下


[Hostname]に ESXi ホスト名を入力 → [ENTER}を押下


Hostname が設定した値になっていることを確認


[Custom DNS Suffixes]を選択 → ドメイン名が表示されていることを確認


[ESC]を押下


[Y]を押下


[Restart Management Network]を選択 → [ENTER]を押下


[F11]を押下


管理用ネットワークに接続が再起動したことを確認 → [ENTER]を押下


[Test Management Network]を選択 → [ENTER]を押下


[Enter]を押下


各アドレスへの ping 結果が"OK"になっていることを確認 → [Enter]を押下


[ESC]を押下


設定した値が表示されていることを確認


« "VMware vSphere 5.5 Update 2 on VMware Workstation"で、できたこと | トップページ | Windows Server 2012 R2(試用版)のインストール / Windows Server 2012 R2 »

VMware ESXi」カテゴリの記事