« 内蔵ハードディスクドライブに、"VMware ESXi 4.1 Update 1"をインストールする / ESXi 4.1 Update 1 | トップページ | Openfiler で Software Raid を構成する / Openfiler »

vihostupdate ユーティリティで“ESX 4.1”から“ESX 4.1 Update 1”へアップデートする / ESX 4.1 Update 1

vihostupdate ユーティリティを使用した"ESX4.0"から"ESX4.1 Update 1"へのアップデート手順は、"vSphere Command-Line Interface Installation and Scripting Guide""の p.30 "To update a host using bundles"に記載されています。大まかな流れは、次のとおりです。

 1. アップデート用 ZIP ファイル"update-from-ESX4.1-4.1_update01.zip"の入手
  ・ダウンロードURI
   http://www.vmware.com/patch/download/
 2. ESX ホスト上のすべての仮想マシンをパワーオフ
 3. ESX ホストをメンテナンスモードへ移行
 4. vihostupdate コマンドで、インストール対象のパッケージの確認
 5. vihostupdate コマンドで、アップデートパッケージのインストール
 6. vihostupdate コマンドで、インストール結果の確認
 7. ESX ホストを再起動
 8. ESX ホストをメンテナンスモードを終了
 9. 仮想マシンの VMware Tools の更新

注意点です。

 1. vihostupdate コマンドを実行するには、事前に VMware vSphere CLI のインストールが必要です。
  ・ダウンロードURI
   http://downloads.vmware.com/jp/d/details/vcli41/ZHcqYmRoaCpiZHd0aA==
 2. ESXi4.1 から ESXi4.1 Update 1 へアップデートしたとき、ESXi4.1 用の VMware vSphere Client から
   ESXi4.1 Update 1 に接続できませんでした。ESX4.1 から ESX4.1 Update 1 へアップデートしたときも
   同様の事象が発生すると思われます(未検証/推測です)。事前に ESX4.1 Update 1 用の VMware vSphere
   Client へアップデート後、ESX4.1 Update 1 へアップデートすることをお勧めします。


アップデート前の状態です。素の ESX4.0 の状態なので、Build 260247 になっています。

vSphere Client ですべての仮想マシンがパワーオフ状態なのを確認します。

vSphere CLI を起動します。

vihostupdate コマンド等が登録されているフォルダ bin へ移動します。

アップデートする ESX ホストをメンテナンスモードへ移行します。

vicfg-hostops.pl --server ESXホストのIPアドレス --operation enter

ESX ホストがメンテナンスモードであることを確認します。[In Maintenance Mode] が [yes] になっていることを確認します。

vicfg-hostops.pl --server ESXホストのIPアドレス --operation info

vSphere Client からも、アップデート対象 ESX ホストがメンテナンスモードになっているのが確認できます。

現在、ESX ホストにインストールされているパッチを確認します。今回は、素の ESX4.0 なので、パッチは何もインストールされていません。

vihostupdate.pl ESXホストのIPアドレス --query

アップデート用ファイルに含まれるパッチを確認します。

vihostupdate.pl --server ESXホストのIPアドレス --list --bundle フルパスでupdate-from-ESX4.1-4.1_update01.zip

アップデート用ファイル内で、ESX ホストに適用されるパッチを確認します。

vihostupdate.pl --server ESXホストのIPアドレス --scan --bundle フルパスでupdate-from-ESX4.1-4.1_update01.zip

ESX ホストに、パッチを適用します。

vihostupdate.pl --server ESXホストのIPアドレス --install --bundle フルパスでupdate-from-ESX4.1-4.1_update01.zip

パッチの適用状況を確認します。下記のような結果になっていれば、アップデートは成功です。

vihostupdate.pl ESXホストのIPアドレス --query

ESX ホストを再起動します。再起動後、Build 348481 であれば、ESX4.0 Update 1 に更新済みです。

ESX ホストに接続し、メンテナンスモードを終了します。

ESX4.0 Update 1 に更新後、仮想マシンを起動した状態です。[VMware Tools:] が [旧バージョン] になっています。

仮想マシンコンソールで、[仮想マシン] → [ゲスト] → [VMware Tools のインストール/アップグレード]の順にクリックします。

[Tools のインストール/アップグレード]の画面です。[自動 Tools アップグレード]を選択し、[OK]をクリックします。

VMware Tools の更新中です。

VMware Tools の更新終了後の状態です。

以上で、ESX4.1 から ESX4.1 Update 1 への更新は終了です。

« 内蔵ハードディスクドライブに、"VMware ESXi 4.1 Update 1"をインストールする / ESXi 4.1 Update 1 | トップページ | Openfiler で Software Raid を構成する / Openfiler »

VMware ESX」カテゴリの記事