« ESXi 4.1 ホストに SSH 接続する その2 / ESXi 4.1 | トップページ | ESXi 4.1 ホスト上の仮想マシンに CentOS5.5(32-bit) をインストールする / CentOS5.5(32-bit) on ESXi 4.1 »

ESXi サーバーでカスタム構成のCentOS5.5(32-bit)用仮想マシンを作成する / CentOS5.5(32-bit) on ESXi 4.1

仮想マシンを作成する ESXi サーバーをクリック後、[インベントリ] → [ホスト] → [新規仮想マシン...] の順にクリックします。

[新規仮想マシンの作成]の画面が開いたら[カスタム]を選択し、[次へ]をクリックします。

[名前:]に作成する仮想マシンの名称を入力し、[次へ]をクリックします。

作成する仮想マシンの保管場所のデータストアを選択し、[次へ]をクリックします。

仮想マシンのバージョンを選択します。[仮想マシンのバージョン:7]を選択し、[次へ]をクリックします。

CentOS 5 は Red Hat Enterprise Linux 5 と互換性があります。[ゲストOS:]は[Linux]を、[バージョン:]は[Red Hat Linux Enterprise Linux 5(32-bit)]を選択し、[次へ]をクリックします。

仮想マシンに割り当てる CPU の数を指定します。ここでは CPU を 1 個割り当てて、[次へ]をクリックします。

仮想マシンに割り当てるメモリサイズを指定します。1024MB のメモリを割り当て、[次へ]をクリックします。

仮想マシンに割り当てるネットワークカード数などを指定します。今回は変更せずに[次へ]をクリックします。

仮想マシンで使用する SCSI アダプタの種類を指定します。規定値の[LSI Logic パラレル]のままで、[次へ]をクリックします。

仮想マシンのハードディスクドライブの種類を指定します。新規にハードディスクドライブを作成するので、規定値の[新規仮想ディスクを作成]のままで、[次へ]をクリックします。

仮想マシンのハードディスクドライブのサイズを指定します。ここではディスクサイズに 32GB を指定し、[次へ]をクリックします。

仮想デバイスノードを指定します。画面の説明にあるように、変更せずに[次へ]をクリックします。

[終了]をクリックして、[新規仮想マシンの設定:]に表示されている条件に従って仮想マシンを作成します。

ESXi ホスト(192.168.1.101)内に仮想マシン vm1 が作成されました。


« ESXi 4.1 ホストに SSH 接続する その2 / ESXi 4.1 | トップページ | ESXi 4.1 ホスト上の仮想マシンに CentOS5.5(32-bit) をインストールする / CentOS5.5(32-bit) on ESXi 4.1 »

OS」カテゴリの記事