« VMware vSphere CLI をインストールする / ESXi 4.0 Update 2 | トップページ | ESXi 4.1 用 VMware vSphere Client をインストールする / ESXi 4.1 »

vihostupdate ユーティリティで“ESXi 4.0 Update 2”から“ESXi 4.1”へアップデートする / ESXi 4.1

VMware vSphere Host Update Utility を使用した ESXi4.0 Update 2 から ESXi 4.1 へのアップデートは失敗しました。VMware 社のサイトに登録されてるドキュメント「vSphere アップグレード ガイド」によると、VMware vSphere CLI を用いて、次の手順で ESXi 4.0 から ESXi 4.1 へアップデートできることがわかりました。

1. アップデート用 ZIP ファイル"upgrade-from-ESXi4.0-to-4.1.0-0.0.260247-release"の入手
2. ESXi ホスト上のすべての仮想マシンをパワーオフ
3. ESXi ホストをメンテナンスモードへ移行
4. vSphere CLI で vihostupdate コマンドを実行し esxupdate 通知をインストール
5. vSphere CLI で vihostupdate コマンドを実行し アップグレード通知をインストール
6. vSphere CLI で vihostupdate コマンドを実行し インストール状況を確認
7. ESXi ホストを再起動


アップデート用 ZIP ファイルはダウンロード済みなので、vSphere Client ですべての仮想マシンがパワーオフ状態なのを確認します。

ESXi ホストをメンテナンスモードへ移行します。ESXi ホストを右クリックし、[メンテナンスモードへの切り替え]をクリックします。

メンテナンスモードへ切り替えるか確認されたら、[はい]をクリックします。

ESXi ホストがメンテナンスモードへ移行しました。

vSphere CLI を起動します。

vihostupdate コマンドが登録されているフォルダ bin へ移動します。

vihostupdate コマンドを実行して esxupdate 通知をインストールします。
vihostupdate --server ESXi ホストのIPアドレス -i -b フルパスでアップデート用ZIPファイル名 -B ESXi410-GA-esxupdate

ESXi ホストの root アカウントのusername と password を入力します。

インストール中です。

esxupdate 通知のインストールが正常に終了しました。

vihostupdate コマンドを実行して、アップグレード通知をインストールします。
vihostupdate --server ESXi ホストのIPアドレス -i -b フルパスでアップデート用ZIPファイル名 -B ESXi410-GA

ESXi ホストの root アカウントのusername と password を入力します。

アップグレード通知のインストールが正常に終了しました。

インストール状況を確認します。
vihostupdate.pl --server ESXi ホストのIPアドレス --query

ESXi ホストの root アカウントのusername と password を入力します。

インストール状況です。下図のような結果であれば、インストールは正常に行われています。

メンテナンスモードを終了します。

ESXi ホストを再起動します。

再起動後もメンテナンスモードになっていたのでメンテナンスモードを終了して、ESXi 4.0 Update 2 から ESXi 4.1 へのアップデートが終了です。


アップデート前の画面

アップデート後の画面


« VMware vSphere CLI をインストールする / ESXi 4.0 Update 2 | トップページ | ESXi 4.1 用 VMware vSphere Client をインストールする / ESXi 4.1 »

VMware ESXi」カテゴリの記事