« vihostupdate ユーティリティで“ESXi 4.0 Update 2”から“ESXi 4.1”へアップデートする / ESXi 4.1 | トップページ | ESXi4.0 で作成した仮想マシン:CentOS5.5(32-bit) の VMware Tools を ESXi 4.1 用にアップデートする / CentOS5.5(32-bit) on VMware ESXi 4.1 »

ESXi 4.1 用 VMware vSphere Client をインストールする / ESXi 4.1

ESXi ホストを ESXi 4.0 Update 2 から ESXi 4.1 へアップデートしたので、VMware vShpere Client も ESXi 4.1 用に変更します。手順は次のとおりです。

1.ESXi 4.0 Update 2 用の VMware vSphere Host Update Utility をアンインストール
2.ESXi 4.0 Update 2 用の VMware vSphere Client をアンインストール
3.ESXi 4.1 用の VMware vSphere Client をインストール

ESXi 4.1 用の VMware vSphere Client のインストール用ファイルは ESXi 4.1 の ISO イメージファイルと同じ場所からダウンロードできます。ESXi 4.0 Update 2 までは、VMware vSphere Host Update Utility も同時にインストールできましたが、ESXi 4.1 では無くなりました。


ダウンロードした"VMware-viclient-all-4.1.0-258902.exe"を実行します。

セットアップ言語は、[日本語(日本)](デフォルト)を選択します。

インストーラが起動したら、[次へ]をクリックします。

「エンドユーザー使用許諾契約書」に目を通し、[次へ]をクリックします。


「VMware マスター・エンド・ユーザー・ライセンス契約」に目を通します。[使用許諾契約書に同意します]を選択し、[次へ]をクリックします。

[ユーザー名]と[組織名]を入力し、[次へ]をクリックします。

インストール先を確認し、[次へ]をクリックします。クライアント PC が Windows7 (64-bit) なので、インストール先が"C:\Program Files(x86)\VMware\Infrastructure\"になっています。

[インストール]をクリックして、インストールを開始します。

インストール中です。

[終了]をクリックして、インストールを終了します。


« vihostupdate ユーティリティで“ESXi 4.0 Update 2”から“ESXi 4.1”へアップデートする / ESXi 4.1 | トップページ | ESXi4.0 で作成した仮想マシン:CentOS5.5(32-bit) の VMware Tools を ESXi 4.1 用にアップデートする / CentOS5.5(32-bit) on VMware ESXi 4.1 »

VMware ESXi」カテゴリの記事