« ESXi サーバーから NFS サーバーの共有ディレクトリのデータストアを解除(アンマウント)する / ESXi 4.0 | トップページ | ESXi サーバーに iSCSI サーバーをデータストアとして追加する / ESXi 4.0 »

ESXi サーバーの iSCSI ソフトウェアアダプタを構成する / ESXi 4.0

[構成]タブ内の[ストレージアダプタ]をクリックします。

[ストレージアダプタ]欄内の[iSCSI ソフトウェア アダプタ]をクリックします。

[詳細]欄内の[プロパティ...]をクリックします。

「iSCSI イニシエータ(iSCSI ソフトウェア アダプタ)プロパティ」画面が開きます。[ソフトウェアイニシエータのプロパティ]が「無効」になっています。これを「有効」にする必要があります。

[構成...]をクリックします。

[ステータス]欄内の[有効]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。

[ソフトウェアイニシエータのプロパティ]が「有効」になっているのを確認後、[動的検出]タブをクリックします。

[追加...]をクリックします。

[iSCSI サーバー]に iSCSI サーバーの IP アドレス(ここでは 192.168.1.111)を入力し、[OK]をクリックします。ポート番号はデフォルト(3260)のままです。

[iSCSI サーバアドレス]欄に指定した iSCSI サーバーの IP アドレスが表示されているのを確認後、[閉じる]をクリックします。

ホストバスアダプタの再スキャンの確認メッセージが表示されたら[はい]をクリックします。

ストレージアダプタの画面に戻ります。

[ストレージアダプタ]欄内の[iSCSI Software Adapter]をクリックすると、[詳細]欄に詳細情報が表示されます。


« ESXi サーバーから NFS サーバーの共有ディレクトリのデータストアを解除(アンマウント)する / ESXi 4.0 | トップページ | ESXi サーバーに iSCSI サーバーをデータストアとして追加する / ESXi 4.0 »

VMware ESXi」カテゴリの記事