« "OS"で、できたこと | トップページ | ESXi サーバーにCentOS5.5(32-bit) の ISO イメージファイルをアップロードする / CentOS5.5(32-bit) »

ESXi サーバーで標準構成のCentOS5.5(32-bit)用仮想マシンを作成する / CentOS5.5(32-bit)

仮想マシンを作成する ESXi サーバーを右クリックし、[新規仮想マシン...]をクリックします。

[新規仮想マシンの作成]画面が開いたら[標準]を選択し、、[次へ]をクリックします。

[名前:]に作成する仮想マシンの名称を入力し、[次へ]をクリックします。

作成する仮想マシンの保管場所のデータストアを選択し、[次へ]をクリックします。

CentOS 5 は Red Hat Enterprise Linux 5 と互換性があるため、[ゲストOS:]は[Linux]を、[バージョン:]は[Red Hat Linux Enterprise Linux 5(32-bit)]を選択し、[次へ]をクリックします。

仮想マシンに割り当てるディスク容量を[仮想ディスクサイズ:]に指定し、[次へ]をクリックします。CentOS(Red Hat Enterprise Linux)の場合、ESXi サーバーが考える標準サイズは 8GB です。ディスク容量を指定し、[次へ]をクリックします。

[終了]をクリックして、[新しい仮想マシンの設定:]に表示されている条件に従って仮想マシンを作成します。

CentOS5.5(32-bit) 用の仮想マシンが作成されました。


« "OS"で、できたこと | トップページ | ESXi サーバーにCentOS5.5(32-bit) の ISO イメージファイルをアップロードする / CentOS5.5(32-bit) »

OS」カテゴリの記事