« VMware vSphere Client から ESXi サーバーを再起動(リブート)する その2 / ESXi 4.0 | トップページ | ESXi サーバーに内蔵ハードディスクドライブをデータストアとして追加する / ESXi 4.0 »

公開 NTP サーバーを用いて ESXi サーバーの時刻を合わせる / ESXi 4.0

ESXi サーバーにログインし、[構成]タブをクリックします。

[時間の構成]をクリックします。

[プロパティ...]をクリックします。

「時間の構成」画面が開きます。

[オプション...]をクリックします。

「NTP デーモン(ntpd)オプション」画面が開きます。

[NTP 設定]をクリックします。

[追加...]をクリックします。

NTP サーバー名を入力し、[OK]をクリックします。ここではインターネットマルチフィード株式会社が提供している"時刻情報提供サービス for Public"の NTP サーバーを指定しています。

[NTPサーバ]欄に指定した NTP サーバー名が確認できます。

複数の NTP サーバーを指定できるときは、同様の方法で 2 番目、3 番目の NTP サーバーを追加します。

[変更を適用するにはNTPサービスを再開]にチェックを入れます。このチェックを入れていない場合、ESXi サーバーを再起動するまで設定が反映されません。

[OK]をクリックして、「NTP デーモン(ntpd)オプション」画面を閉じます。

[日付と時間]内の[時間:]欄に現在の時間を、[日付:]欄に今日の日付を入力します。その後、[OK]をクリックして、「時間の構成」画面を閉じます。

[時間の構成]の画面に戻ります。指定した NTP サーバーが確認できます。この状態でしばらく放置すると、NTP サーバーから正しい時刻を取得・設定できます。


« VMware vSphere Client から ESXi サーバーを再起動(リブート)する その2 / ESXi 4.0 | トップページ | ESXi サーバーに内蔵ハードディスクドライブをデータストアとして追加する / ESXi 4.0 »

VMware ESXi」カテゴリの記事